0752117625
代表社員メッセージ
代表社員メッセージ

公認会計士・税理士
竹内直樹

知恵とアイデアで
実質的な価値を残す。
地域の人と企業に貢献し
信頼される経営支援。

竹内直樹

竹内直樹からのメッセージはこちら

←代表社員メッセージトップに戻る

税理士
中村一郎

クリエイティビティと
確かな総合力。
発想とプロセスが
結果を大きく変えます。

中村一郎

中村一郎からのメッセージはこちら ⇒

数字のうしろには人の営みがあり、そこには利益のタネが山ほど落ちている
それをみつけるのも私たちの仕事

公認会計士・税理士 竹内直樹


税務会計は税理士事務所の仕事のベーシックな部分ですが、近年ことに、相続や事業承継に関する相談、そして資産運用についての相談が増えています。社会の高齢化や企業法制の転換といった環境変化と、大きな世代交代の波が一斉にやってきたような時代背景が、その必要性を高めているのでしょう。

相続、事業承継、資産の運用といったことへのサポートは税務会計とも深くかかわることが多く、これらを熟知する税理士ならではの分野であって、また同時に経営支援の一翼ともなる重要な仕事でもあります。

ご相談の案件を持ってこられる方は、もちろん目的があり、ある程度具体的な数字や状況を示されますが、それだけでなかなか把握しにくい場合もままあります。しかし、そこでお話をうかがいながら、現状はどうなっているのかを把握して、どこが問題なのか、そして、それに対するベストの解決策を見出し、提案するのが、私たちの仕事です。







常に100%をめざして尽きることはない、だから楽しい

例えば、土地を所有されていて、その評価に対して税負担が増大していくといった例を考えてみます。このような場合、法人を設立して、その法人名義で家賃収入を得ることが想定できます。その法人は、地代を払い、土地評価の上昇を抑えることが可能となります。

資産の活用方法、評価方法、債務の軽減方法、いかに実質的な価値を残していくか、そこがまさに、私たちの知恵を尽くすべき仕事です。今までにもいろいろな新しいアイデアも生み出してきました。考えることは楽しいことであり、それが地域や企業のみなさんの活力につながる時、苦労は忘れて嬉しくてたまらなくなります。

業務エリアは京都周辺、都市近郊ですが、車で走っていても常に地域の環境変化を意識して見てしまいます。地域の特性をつかんでアドバイスすることが重要なのですが、同時に、普段、そういう目をもって見ることで、新しい発見もあり、自分自身が楽しいものなのです。

私たちに相談していただくみなさんの信頼に応えられたとき、相手の方の顔がぱっと明るくなります。この充実感を持ち続けていくために、みなさんとともに仕事を楽しんでいけるように、努力を続けていきたいと思っています。

▲ ページトップに戻る